赤ちゃんがつねるのはどうして

赤ちゃんがつねる

 

赤ちゃんは、手加減なしで本気でつねるので痛いんですよね〜。

 

うちの子も、2歳くらいの時に急につねることを覚えたようで、私やペットの犬をつねっていましたよ。授乳中におっぱいをつねってくるので、「ほんと勘弁して〜。」いつも思ってました。

 

赤ちゃんはどうして、手当たり次第につねるのでしょうか?

 

時期は一定しませんが、赤ちゃんは、7ヶ月か、8ヶ月あたりから「つねる」を覚える子が多いようです。
1歳や2歳の赤ちゃんのつねる行為に悩んでいるママさんが多いです。なかにはあざになってしまったという人も^^;

 

ここでは、つねる原因と、つねられるとき時の対処法を考えていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

つねる原因と理由は、反応が面白いから!?

 

赤ちゃんがつねる原因ですが、つねった時の相手の反応ですね。
面白くてやっていることが多いです。例えば、こんな感じですね

 

うちの子は指先を思い通りに使えるようになってきて、面白くてつねっているみたいです。

 

できることが増えていって、その中でも「つねる」という感触が自分にぴったりだったんではないでしょうか。

 

あと、つねった時の周りの反応を見て、楽しんでいるのもあるでしょうね。赤ちゃんて、よく同じこと何度も何度も繰り返して楽しんでますよね。その中のひとつがつねるなのかも?

 

でも、その笑顔がまたとびきり可愛いものだから、ほんとはもの凄く痛かったんですけど、ついつい許してましたよ・・その時、本人は遊んでくれているとでも思ってるのでしょう。

 

 

次第に癖になるので注意!

これを繰り返すと癖になってしまいます。1歳や2歳でつねるのは、癖になっているということですね。
おっぱいをつねってきたり、二の腕をつねったりはよくあるようで、アザになってるというママさんの話も聞きますよ。

 

赤ちゃんは善悪の判断がまだ良くつかないので、反応してくれると面白がって繰り返します。

 

スポンサーリンク

 

1歳前後の赤ちゃんは、まだ、言葉で自由に表現できないので、もしかしたら言葉のかわりにつねって表現している時もあるかもしれません。
でも、こればかりはわからないですね^^;

 

2歳くらいになってくると言葉が出てくるようになるので、つねる理由を聞くと教えてくれるようになります。

 

つねる癖は、止めさせられる?

 

1歳前後の赤ちゃんの「つねる」行為の対処法ですが、とにかく根気よく、やっちゃダメを伝えることです。
この年令の赤ちゃんは根気よく伝えれば、ゆっくりですが、「いいこと」「悪いこと」がわかります。
参考例をひとつあげてみますね。

 

つねってくる時は、真剣な顔つきで赤ちゃんの目を見て伝えること

遊んでくれていると思われないように、真剣な顔つきで怒って、きちんと赤ちゃんの目を見て
「痛いからやめて」とはっきり言うのがいいですよ。

 

もの凄く怒る必要もないですけど、真剣に言うと9か月くらいの赤ちゃんだったら、ちゃんとわかってくれると思います。

 

うちの子に言った時も、私の真剣さが伝わると大変なことをしたようだ、とわかるのか目をそらしたりしてましたから。

 

赤ちゃんがわかるように、単語ではっきり言ってみましょう。

 

声を荒らげて怒るのは逆効果です。
赤ちゃんに怖い思いをさせてしまうか、反応が面白いととらえられてしまうかどちらかになることが多いので止めましょう。

 

個人的には、つねっている赤ちゃんの手をストップさせて目を見て「ダメよ」を根気よく繰り返すのがいいと思います。

 

つねりたい欲求のほうが強いのですぐやめてくれないですが・・・あきらめないで「ダメ」伝えましょう。そうすると、だんだんやってはいけないことだとわかってくれます。

 

スポンサーリンク

 

赤ちゃん返りの可能性も

 

それから最後にもうひとつ。
二人目のお子さんが産まれたあとに、上の子がつねるようになった場合は、赤ちゃん返りの可能性もあります。
つねるのは、赤ちゃん返りの1種みたいですよ。赤ちゃんも1歳、2歳になってくると力があるし、急につねられるママさんはたまったもんじゃないですけど。。

 

そういう時には、叱るのではなく甘えさせてあげるといいですよ。お母さんの愛情を確認できたら落ち着くと思います。

 

 

 

こんな記事も読まれてます