乳児の散髪はいつから?

 

乳児の散髪は、赤ちゃんの個性によってはじめての時期もまちまち。
ボーボーの子もいれば、まだ薄いなんて子も。
ママさんのための「はじめての散髪」体験談特集です。

 

百日祝いではじめてカット

うちの子は、百日祝いの時に初めて美容室に行って散髪してから写真を撮りました。

 

もともと毛の多い方でフサフサしていたので、ちょうどよい頃だった思います。

 

スポンサーリンク

 

でも、それ以降は

でも、仕上がりは思ったものではありませんでした。動かない時にパパっと切るだけなので、お金をかけたわりには大したことなかったんですよね。

 

安いところを選んだんですが、それでも赤ちゃんのカットに2千円もしましたから。
なので、以降は自分が切ってました。子供用の爪切りのハサミを使ったりしています。意外とそれなりにちゃんとなるものだなぁなんて思ってますよ。

 

5か月で床屋

うちの娘の初めての散髪は、5か月くらいの時に床屋に連れていきました。
私が娘を抱っこして椅子に座りましたよ。

 

乳児の扱いにも馴れてる感じで、上手にあやしたりしながらささっと終わらせた感じです。結構な毛量をカットしたこともあり、胎毛筆まで頼みました。

 

でも、外でカットしたのはそのくらいで1歳になったついこのあいだも自分でカットしました。
ご機嫌な時に、好きなDVDを見せて熱中させておいて切ってしまおうとしたのですが、一度に終わらず、結局翌日に残りを切りました。

 

あと、お風呂場でカットしたこともありましたね。後片付けが簡単でいいですよ!

 

上手に自宅で散髪するコツ

仕上がりは失敗したなーなんて思うこともしばしばですが、またすぐ伸びますし、本人はもちろん気にするはずもないですし、大丈夫です。

 

濡らしてからカットすると、つい切り過ぎてしまうことが多いようなので、そこは注意したほうがいいです。難しくもないのでやってみたらいいですよ。
散髪代より、おむつ代を優先したい時期ですもんね、自宅での散髪はおすすめですよ。

 

スポンサーリンク

 

 

乳児の頭髪は、その子によって毛量にも差がありますから、そろそろと思った時が散髪する時ではないでしょうか。
美容院は、赤ちゃんの髪で筆を作る「赤ちゃん筆センター」というところに加盟しているところであれば間違いなくやってくれます。

 

でも、ママが切るのでも十分だと思います。お金もかかりませんし、赤ちゃんのうちなら少しくらい変でも大丈夫でしょう。女の子なら、ママが前髪だけ切ればよいと思いますよ。

 

スポンサーリンク

 

 

 

こんな記事も読まれてます