新生児の靴下はいつから履かせる?

 

新生児裸足には理由があります。新生児に靴下を履かせないのには

  • 足裏から熱を逃して温度調整する
  • ハイハイする時に足が滑らないようにする
  • 土踏まずを形成するのに役立つ
  • 脳細胞の発達に足裏の刺激が効果的

など言われています。
また、新生児にはしっかりした土踏まずがないので、靴下を履かせても脱げてしまいます。

 

新生児に限らず、赤ちゃんの靴下はいつからという問いに対しては、外出時に寒そうだったら というの一般的みたいですね。
「赤ちゃんに靴下はいつから履かせた?」の口コミではこんな風になっています。

 

スポンサーリンク

 

つかまり立ちをする時期は履かせないほうがいいかも?

私の時は、赤ちゃんが嫌がっていたこともあって靴下は履かせてませんでした。

 

そしたら義理の母から「寒そうで可哀そう・・」と言われてしまい、こちらもどうしたものかと・・でも、預けていた保育所も年中靴下は履かせないというスタイルでしたし、家もマンションで暖かいから履かせる必要は特に感じなかったです。

 

つかまり立ちをするようになったら、むしろ滑って危ないので履かせない方がいいですしね。滑り止めが付いていたりもしますけど、それでも赤ちゃんの場合すぐに脱げちゃうんですよね。

 

結局いつから履いたのか不明なんですが、だいぶ後になってから、履かせたように思います。

 

靴を履いてお出かけするようになったら

うちの8か月になる娘も、新生児の時期からずっと、基本的に室内はずっと素足で通しています。

 

素足でいることによって体温調節しているとか、育児書に書いてありましたよ。触ってみると冷たいことも多いんですけど、どうもそれがちょうどいいみたいです。
だから赤ちゃんは素足でいいのだそうですよ。

 

スポンサーリンク

 

口コミではこんな感じですが、肝心のいつから履かせるかは、靴を履いてお出かけするよ時に必然的に・・・というのがほとんどでした。
それでも、靴下が苦手な子は、帰ってきたらまた素足になるようです。

 

赤ちゃんは土踏まずがまだちゃんとできていないから、履かせても脱げてしまうし、そんな状態でヨチヨチ歩いていたら転びやすいですから、あえて履かせないママさんもいます。
確かに児童会館などに行ったりして周りの子を見てみると、靴下を履いている子ってたくさんいますけど、素足派のママさんもいたりします。

 

なんだかんだで素足派

赤ちゃんに履かせる靴下ですが、うちもなんだかんだで素足派ですよ。うちは日があまり当たらない家なので、足元が寒かったりするのですが、履かせたところで、すぐに自分で脱いでしまいます。

 

赤ちゃんに靴下は必要ないのかも、なんて考えたりしていますよ。

 

このあといつから履くようになるのかはわかりませんが、靴を履くようになったら、靴擦れ防止のために履いた方がよさそうですよね。

 

基本的には、新生児の時にかぎらず、赤ちゃんの靴下は、外出時に寒そうだったら履かせるとか、靴を履くようになったら履かせるというのが多いですね。
靴下を履かせないのにも理由があるので無理に履かせないでもいいのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

 

 

こんな記事も読まれてます