赤ちゃんがすぐ起きるので家事ができません

赤ちゃんがすぐ起きるので家事ができません

 

赤ちゃんが寝ているうちに、あれこれとやっておきたい家事があるんですよね。
でも、すぐ起きるのでやらせてもらえないんですよね。

 

やりたい時に何も出来ないのが続くのは、かなりのストレスです。

 

 

こんな時、先輩ママさんはどうしていたのでしょうか?
同じ道を通った先輩ママの体験談 を読んできませんか?

 

スポンサーリンク

 

すぐ起きるの普通の感覚になる

 

絶対に抱っこしてなきゃ寝てくれず、布団におろそうとすれば察して泣き出す・・
立ち去るときに起きてしまう・・・
そんな失敗を繰り返すと、めてげしまうものです。

 

特に、はじめての赤ちゃんだと勝手がわからないのでなおさらです。
そこで、こんな体験談をご紹介します。

 

家事はもちろんたまる一方で、
最初はそれを見るのが嫌でたまりませんでしたけど、その内、普通になっちゃいました。

 

3か月くらいの時は、結局1日中抱っこしていたようなものでした。

 

ごはんもまともに作れないので、お弁当を買ってきてもらったり、出前を取ったりしたこともあります。1歳くらいになって、ようやく家事がまともにできるようになって通常の生活に戻れました。

 

スポンサーリンク

 

今だから笑えるけど、当時は、家の中がすごい状態だった・・・
という話はよく聞きますよ。
赤ちゃんがすぐ起きるのが当たり前の感覚になってくると、気持ちが楽になるようですが、その時はみんな必死なんですよね。

 

次に、赤ちゃんが寝ている間に家事をやるのではなくて、起きている間に家事をやるというママさんの体験談です。
逆転の発想がすばらしい!

 

家事をしたくても、赤ちゃんがすぐ起きるんですよね。

 

分かります。うちの子も、音にはものすごく過敏でやっと寝かしつけたと思ってもちょっとした物音ですぐに目が覚めまた振り出しに戻っていました。

 

家事は、どちらかといえば起きている間の方ができたりします。
ご機嫌でいてくれるなら、話かけたりしながらパパッと済ませたり、見えるところに移動させて料理をしたりと、工夫しながらやってました。

 

でも、少しくらいなら泣いてたって構わないと思うし、首がすわるようになったら、おんぶしながらできます。
だんだん重たくなってきて辛いんですけど、赤ちゃんが寝入ってくれたら、お母さんも一緒に眠っておいた方が効率いい気がしますね。
少しでも睡眠をとっておいて、回復しておいた方がいいですよ。

 

今は家事はほどほどにしておいて、赤ちゃんと自分の睡眠の確保を優先させた方がいいと思います。

 

赤ちゃんがすぐ起きて家事ができない時期は、夜泣きの時期とも重なります。
家事はそこそこに割りきって、むしろ睡眠時間にあてるというのもありですね。

 

ストレスになって当たり前の状態ですから、赤ちゃんのためにも、自分のためにも、気持ちが楽になるような考え方ができるといいですね。
育児と家事をこなすママさんは、立派なお仕事をしているのですから^^

 

スポンサーリンク

 

 

 

こんな記事も読まれてます