新生児の夜泣きと母乳の問題

新生児の夜泣きと母乳

 

新生児の育児、ほんとに大変ですよね。夜泣きも大変ですよね。

 

おっぱいをあげれば夜泣きしなくなったりしますけど、まだ母乳が十分に出るようになっていない人もたくさんいます。

 

ミルクだと泣きなやないから、母乳を飲ませたいのに出ないというようなとき、みんなどうしているのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

夜に母乳が出づらいのはなぜ?

 

赤ちゃんを寝かしつけたいのに夜に母乳がでないと悩むママさんは意外と多いです。
夜泣きで悩んでいるママさんに読んでもらいたいお話をご紹介します。

 

私の子も新生児の時に夜泣きして、ほとほと悩みました。。飲ませたくても母乳がでなくて。

 

それで調べたのですが、夜に母乳が出づらくなるのは、母乳が夕方から夜にかけて母体で作られなくなるからみたいですよ。

 

だから、もし、今でなくても、これからまだまだ増えていくので、あまり心配はしなくていいと思います。

 

私も母乳たっぷり、となるまで2週間はかかったかと思います。

 

夜泣きは、最初は1〜2時間おきだったのが、十分出るようになったからかどんどん間隔が長くなっていきました。

 

母乳が出なくても、夜泣きした時におっぱいを吸わせれば、母乳も増えていって夜よく寝てくれるようになります。

 

完母で行こうと思ったら、根気よく吸わせることも必要なんだと思います。

 

スポンサーリンク

 

夜泣きの理由もいろいろ

 

まだ新生児の夜泣きのサイクルに慣れていないママさんには、今が本当につらい時期だと思います。
でも、赤ちゃんと一緒に今だけしか経験できないこともあります。
赤ちゃんのいい香りは今だけというお話をちょっと読んでみてください!

 

新生児の夜泣きで私も悩んだ一人です。
でもね、いい香りがするのは新生児の時だけです。後から懐かしくなる日が来ます。赤ちゃんとの時間を楽しんでくださいね!

 

夜泣きするのは、おっぱいが欲しい以外にもオムツの交換、眠たい、寒い、暑いといろいろです。

 

1日中泣きっぱなしであれば、病気も心配なので診てもらった方がいいですね。

 

新生児の内はほんとに辛いですけど、数か月もすれば、数時間寝てくれるようになるので、その間に母親も寝ることができるようになります。

 

しばらくは家事は後回しで、いろんな人にも協力してもらいましょう。

 

まとめ

 

赤ちゃんが新生児と呼ばれる時期は、まだ母乳がでないというママさんも多いです。
夜泣きを止めるのに飲ませたくても母乳がでないと焦るとつらくなってしまいます。
ミルクと併用するなど対策を考えてみるのも、ひとつ方法です。

 

スポンサーリンク

 

 

 

こんな記事も読まれてます