最近、赤ちゃんの口臭がするのですが・・

赤ちゃんの口臭

 

かわいい赤ちゃんのお口から臭いがプーン。
意外とショックですよね。

 

でも、赤ちゃんも、口臭するものです。簡単なお口のケアで改善できますよ!

 

赤ちゃんの口臭がしやすい時間帯というのもあります。
もし、まだ歯がはえていなくても、今からケアしておけば、口臭と虫歯の予防が一緒にできるので一石二鳥です。やってみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

口臭と虫歯のケアを一緒に!

 

赤ちゃんの口臭ですが、食べかすが口に残ってしまうと、臭いの原因であることが多いので、飲食の後には水とか白湯を飲ませたらいいですよ。
かなり気を付けていたというママさんの場合、歯が生える前から口の中を拭いてあげてたそうです。

 

特に、寝起きは、1日で最も細菌が発生している時間帯なので、口臭がすることもありますよ。

 

歯が生える前からお口ケア

赤ちゃんの口臭ですが、うちの子の時は、かなり敏感に手入れしていたからかそんなに気にならなかったです。

 

私が虫歯で苦労したものだから、かなり気を付けていたと思います。

 

歯が生える前から口の中は日に何度か拭いてましたし、歯が生えたらすぐに歯磨きを始めました。

 

口臭の原因は、口の中の細菌らしいのですが、赤ちゃんの頃は唾液もまだ多いし、細菌は増えずらいのだと思います。

 

食べかすが残っていたりすると臭ってくるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

それから、歯科医院にお勤めの方のお話もご紹介しておきますね!

 

赤ちゃんの口臭の原因は、虫歯以外かと思いますよ。
歯科医院に勤めているのですが、1歳くらいだと、よほどのことがない限り、あまり虫歯になるケースはないと思います。

 

毎日毎日甘いものをあげたりすれば、虫歯になることもありますが。

 

といっても、大人も寝起きだと口臭が気になるものですが、臭いのキツイものを食べた後にも口臭になりますし、空腹のときにも臭ったりします。
なんていうか、生理的なものなので、そんなに気にする必要はないかと思います。

 

あと、デンタルリンスなどは、うがいのできる年齢になってからじゃないと、飲み込んでしまうので避けたほうがいいですよ。

 

最後に、虫歯の話が出たので、番外編です。

 

チューで虫歯がうつる?

あと、歯が生える前といってもチューはいけませんよ。大人の口にある虫歯菌が移ってしまいます。

 

食べ物も完全に分けていた子と比べたら、やはり虫歯になってしまう確率が高くなるのだそうです。いくら可愛くても我慢しましょうね。

 

自分でうがいができるようになるまではこれしかないですが、成長したら、寝起きのうがいを習慣づけてあげられると、口の中は清潔でいられると思います。
そして、次には寝起きの歯磨きも習慣づけてあげましょう!

 

スポンサーリンク

 

こんな記事も読まれてます