断乳で夜泣き・・さてどうする?

断乳と夜泣き

ある日から、母乳をあげないと決めて行う断乳。
断乳は赤ちゃんだけではなくて、ママも気合を入れてのぞまないとできません。

 

夜泣きがひどい場合は、体力勝負になることもあります。

 

そんな断乳の上手な進め方をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

上手な進め方

 

さて、今回は、4人の断乳を経験している先輩ママさんの体験をとりあげてみましょう。これから断乳をはじめる人の参考になると思います。

 

徹夜を覚悟して望みましょうと言われると大変そうな感じがしますが、やりきった時の達成感もすごいようですよ。

 

短い子で4日、長くて1週間

 

断乳を4回も経験している強者ママさんの体験談です。

 

私は子供が4人なんで、断乳も合計4回しましたね。
1人目は、すさまじいほど泣かれまくって根負けしそうになりましたけど、なんとか貫き通して1週間で夜泣きしなくなり、眠ってくれるようになりました。

 

その1週間、私もほんとに大変だったので、2人目からは、断乳と夜泣き対策の為、1週間くらい何の予定も入れないで臨みました。
徹夜は覚悟しないとダメですね。

 

結局、短い子で4日、長くて1週間、という結果でした。断乳する間は、お風呂もTシャツ着て入ってました。
見えちゃうと何となくかわいそうですから。

 

スポンサーリンク

 

断乳にもコツがあるんですね。
方法は人それぞれだと思いますが、心構えができていると気持ちが返って楽かも?

 

おっぱいをやめていいことがいっぱい!

 

それから、断乳をやりきった後は、ものすごくパワーが戻ってきた感じがあるという声もよく聞かれます。
授乳って、身を削って子供に栄養を与える行為なんですね。

 

お母さんが元気になって、いつも笑顔で気持ちにも余裕があれば、子供にとっても良い影響を与えられるはずです。

 

まとめ

 

時間にも余裕ができるし、穏やかになれるんです。断乳が終わったら、自分を褒めてあげてくださいね。

 

今まで、おっぱいをあげ続けてお疲れ様でした。断乳にかかる時間は、数日、。この数日、断乳を頑張って、お子さんとともに元気になってくださいね。
ただし、お母さんは同じように食事していると太ってしまったりするので、そこだけ気を付けてください。

 

スポンサーリンク

 

 

 

こんな記事も読まれてます